コンタクト

Tongue Lab

240 rue Saint-Jacques

75005 PARIS

FRANCE

info@tonguelab.com

Tongue Lab Japan 

KRP Bldg#4 -3F 

93 Chudoji Awataguchi Shimogyo-ku 

Kyoto 600-8813

©2018 by Tongue Lab. Proudly created with Wix.com

アドバンス研修の内容

 アドバンス研修への申込みには、ベーシック研修を終了した方のみが可能です。 

目的

  • TRPを使った治療が充分にできるようになり、本格的な臨床に入る。

  • 学際的な治療プロトコルを実践できるようになり、各専門家と情報を共有できるようになる。

アドバンス研修の内容: 

アドバンス研修は医師、歯科医、再教育担当者とチームで実践する、すなわちOSAS診断された患者に対して、医師が処方し、開始し、監督する、という状況が望ましいです。 そして、TRP装着は歯科医が担当し、再教育担当者は、舌の再教育を実践し、チームで患者をフォローしていきます。

3名の患者にプロトコルに沿ってTRPを装着し、結果報告を行います。 3名の患者に対して実践することで、治療方法が充分に理解できるようになります。

アドバンス研修におけるタングラボによるサポート内容:

  • 3 つのTRPを研修価格で提供致します。

  • 治療プランとプロトコルをお渡しします。

  • 測定方法についてご説明致します。

  • 治療の主要ステップでの個別サポートを行います。

実践者は次回の研修またはシンポジウムなどで結果発表を行います。

アドバンス研修を修了後、TRP治療医認定証をお渡しします。また、GTMFやタングラボのウェブサイトにてTRP治療認定医としてご紹介させて頂きます。

希望者は、国内外で行われる各学会の発表などに参画できます。